ブログを運営するに当たっての試行錯誤や考えを述べるブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 あまりにもスパムがひどく、しかも管理画面での消去がやりにくい形式になっているために馬鹿はシネマで直らない - 楽天ブログ(Blog)でのコメントを受け付けない設定にしてしまった。悔しいが、かけられる時間を考えるとこの解決方法がいちばんマシなのである。
 まだ消しやすいトラックバックについては受け付ける予定なのでまったく交渉を否定しているわけではないが、内心忸怩たる思いがあり、それを経験させるスパム発信者と楽天ブログには憤りを覚える。
 とくに楽天ブログはこんなに管理人に負担をかける状態にしておいてやる気があるのかと思うよ……。
スポンサーサイト

 楽天ブログの足跡をみていたら「ここにきたら必ず掲示板にコメントを残してください」と書いてあるブログを発見した。他のブログの記事からそういうブログがあることは知っていたがやはり驚いた。
 理由は分からないけど起源は楽天ブログが独特のコミュニティであった頃にあるのだろう。井戸端会議を強引に持ちかけても良い空気というか、そんな感じのものを想像してみた。

 新参者の私としてはこの空気には馴染めないのだが――というか楽天ブログ全体の空気が苦手かもしれない。サービスは好きだけど――コメントを残すようにとの主張には従わなかった。主張するのは自由だけど、その正当性が認められるならワンクリ詐欺も正当性を認められることになってしまうと思う。
 もう止まらない。8つめのブログは馬鹿はシネマで直らない。映画の批評ブログのつもり。アニメやドキュメンタリーも書きそうだけど。
 それにしても我ながら奇天烈なネーミング。他のブログに比べてアクセスの伸びが良いのは名前のせいかもしれぬ。

 楽天はドメインの問題以外はけっこう良さそうなサービス。ただ、デフォルトでプロフィールの一部が明かされているのが不快だった。
 掲示板まで手が回るか不安だ。スパムトラックバックも多いし、サブでやるには手間がかかりそう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。