ブログを運営するに当たっての試行錯誤や考えを述べるブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 FC2といい、最近更新画面の変更が流行っているのかライブドアもちょっと変化があった。それもご多分に漏れず?不自由になる方向の変化だ。
 具体的には一部の設定がタブを開かずにできるようになった代わりにトラックバックを打つのにタブを開く必要ができた。私のようなトラックバックを打つ事が多いブロガーにとってこの変更はまったく面倒なものだ。ただでさえ一度に打てるトラックバックの数が制限されているのに、また手間が増えるようではせっかくブログの優れた機能であるトラックバックを使いたくなくなってしまう。

 もしかしたらライブドアはサーバーの負担を減らすためにそれを狙っているのかもしれないが、ユーザーとしてはとんでもない事だと感じる。
 あと「投稿する」ボタンの位置が下がるとスクロール量が増えて地味に不愉快だ。項目を増やすなら、いちぶのサービスのように真ん中と最下部の二箇所に設置するなどしてほしいなぁ。
スポンサーサイト
 よくテーマを絞れという話を聞くけれど、かなりものによりけりだと思う。とくに本当にそれだけの書評ブログは読者層の拡大に制約を負う部分が大きすぎる。なんといっても交流が漫画やアニメのブログに比べると広げにくく――ラノベ専門ならまだしもだが――相互リンクの少なさからSEOも難しくなりがちだからだ。
 読書は呼吸のどの記事よりも、かつて360度の方針転換~漫画感想考察ブログで書いたクリムゾンバーニング感想のほうが人を集めているのをみて、そう思った。

 やっぱりマイナーなものをやる時はメジャーなものと組み合わせることで、マイナーの方も少しなりとも底上げしていけるように心掛けるほうがいいと感じる。はじめから土のあるところに種をまけるのでなければ、豆と一緒に植えたりして微力であろうが土をつくるところから初めたほうが将来性はあるだろう。

 まぁ、読者数の多少を意に介さずに淡々と更新しつづけられるなら問題ないのだけれど。
 週刊少年サンデー2・3号ではじまったロストブレインだが、これをタイトルに含む感想「週刊少年サンデー2・3号:新連載LOST+BRAIN(ロストブレイン):360度の方針転換」を木曜日にアップしたところ、その日のうちにグーグルにキャッシュされ(これは運が良かったんだろうけど)、13日だけで623件ものアクセスがあった……これだけ爆発的な反応はジャンプの新連載作品の感想を書いたときにも遭遇しなかった(私の記事が上位になれなかった場合もあるが)。ピクルが多少は近いが、翌日14日のアクセスも375件となっており規模が違う。
 ただ、この作品の盛り上がりが大々的なものであるだけに、いずれは私の感想記事も埋もれていくことが予想される。大手ニュースサイトからアンカーテキストばんばん食らいまくる記事には対抗できまい……そして話題になっている内容も内容だけに潮の引くように検索が減っていく流れも想像がつくのだった。
 まぁ、こんなものに頼らんでも良かろう。

 しかし、サンデー規模で考えてこれは成功なのだろうか?
 最悪のパターンを想像すると既存のサンデーを買い支えてきた読者は、この作品でサンデー(というかその編集部)を見限り、ロストブレインに注目した読者もネタにならなくなったところで購読を止める――部数低下のコースが考えられるのだけど……。
 さすがにサンデーの底力はそこまでお粗末なものではなく、ロストブレインに注目した読者の一部は連載中の魅力的な作品に気付いてくれると思いたいんだけど――魅力的な作品の多くが巻数の多い作品であることを考えると新規に取り込むのにも限界があるかもしれない。
 非常に便利でお世話になる事も多い自動投稿機能。4つのブログのそれについて軽く書いてみる。

・ライブドアブログ
 記事投稿画面のさらに詳しく設定するから、予約を選んで日時指定する。とりあえず現在時刻を設定をクリックしてからいじるのが通例だが、月や年をまたいで設定するのは手間がある。
 実際に指定した時間よりも最大3時間ほど送れて投稿される感じだったので、使う時はそれを見越して設定する小細工をほどこしている。

・seesaaブログ
 この記事の詳細設定から、有効期限・予約投稿で日時を指定して投稿する。初期状態では現在日が表示されているものの、有効期限の「まで」が「から」より先に選択されていていちいち選択し直さなければならないのが不満。有効期限より、予約投稿のほうがよっぽど使う機能だと思うのだが……。
 1時間刻みの設定だが、予約のレスポンスは優秀でだいたい30分以内には投稿されている。

・JUGEMブログ
 アドバンス設定の日付で未来日を設定して送信することで予約投稿になる。しかし、時間までは指定することができない。また未来日指定でテンプレ記事をあげる技が使えない。

・FC2ブログ
 時間の設定とタイマー投稿を使うことで可能。時間まで細かく設定できる。JUGEMとFC2はいちいち延長ページを開かなくても設定できるので、やややりやすい。
・8割のブログは2割の話題に集中している
 たとえば四大少年誌なら2.5割のジャンプひとつに8割の記事があるとか。問題は検索する側の興味まで2割に集中しているかってことで、これにずれがあるならマイナー狙いでSEOしていくのも悪くない。

・ブログの記事は2割の労力で書かれた完成度8割のもの
 少なくともその8割はね……凝りに凝った技巧や考察を練りこんだものというよりは最小労力で最大成果を狙ったものだと思う。それが許される形式になっているのがブログとも。
 一方でウィキペディアの記事はまったく思想を異にするものだ。基本的に10割の労力が傾けられ、その供給源も一人ではない。たんに入念に整備された1ページではSEO的に面を制圧することができないのだが――ブログはここを2-8記事で制圧する――ウィキペディアではwiki方式に拠ることでこれを解決している。ゆえに強い。
 いっぽうで編集されるトピックの傾向が2割に集中している問題からは逃れられていない感がある。編集合戦する労力をマイナーな話題に振ってくれれば……と良く思うよ。
・リンク元
1:痕跡症候群
2:360度の方針転換~漫画感想考察ブログ
3:ふぇいばりっとでいず
4:くるくるばたばた
4:まなめはうす
 わずかながらニュースになる記事があって、それへの反応がこの結果になった。いきづまっているようでいてまったく拾われないわけでもないありがたさが沁みるなぁ……。一月にひとつくらいは入魂の記事をしたてたいものだ。

・検索ワード
1 とあるブログの舞台裏 22 2.74%
2 ブログ アクセス数 13 1.62%
3 ブログ アクセス数 13 1.62%
4 ブログ アクセス数 平均 13 1.62%
5 少年誌 10 1.24%
 ブログのアクセス数について語った記事が人気らしく、SEO的な成果はそこに集中している。他はどんぐりのせいくらべみたいな状態で細々ときているようだ。

・サーチエンジン
1 Google (JP) 566 70.22%
2 Google (US) 140 17.36%
3 Yahoo! 74 9.18%
4 goo 12 1.48%
5 @nifty 9 1.11%
 ここはもう少しヤフーに強くなってくれていてもいいのではないか?そう思うのだが結果はこの通り。ネット関連のことを調べる人にはグーグル利用者が多いから?

・解像度
1 1024x768 1225 48.05%
2 1280x1024 619 24.28%
3 800x600 31 1.21%
4 1400x1050 26 1.02%
5 1600x1200 26 1.02%
 その他が24%もあって分析になっているのかいないのか。そういえば私のデュアルディスプレイはどう解釈されているんだろうな。
 360度の方針転換~漫画感想考察ブログの話。なんだか希薄な感じだが嬉しいことは嬉しい。どうもアクセス関係の興味は一日平均に集中しがちだ。それに比べて累積ヒット数の増加は健全性のバロメーターってところか。
 どうも累積数での喜びは段々と感じられる間隔が広くなってしまっている気がするなぁ。それだけ一日平均の伸びが追いつかなくなっていることもあるんだろうけど、ここらへんにモチベーションの中だるみを感じないでもない。

 まぁ、ドツボの嵌ってもつまらないからあまり考えないで、ブログの「健康」を喜び、さらなる「元気」を目指していく事にしようか。
・リンク元
1:360度の方針転換~漫画感想考察ブログ
2:ゲームの戯言+α様。
3:痕跡症候群
4:読書は呼吸
5:マダオの戯言
5:マイペイサジコル
5:乱文乱舞ランブル
 かなり外部のサイトが増えてきて嬉しいかぎり。特にゲームの戯言+α様のところからのアクセスが目立った。5位が3つも並ぶのも珍しい。メインブログからのトラフィックは流石に多く、自分のブログでなければ相当感じるものがあるだろう。

・検索ワード
1 サンデー 感想 118 12.16%
2 サンデー 感想 70 7.21%
3 チャンピオン 感想 65 6.7%
4 サンデー感想 59 6.08%
5 ジャンプ感想 34 3.5%
 サンデー感想が完全に主力に成長したのだが、それに限って充実度がいまいちという問題を抱えている。もうすこし需要を考えて手を加えてやらなければなぁ。ジャンプ感想は流石に激戦区なので、そう簡単には伸びてくれないだろう。

・サーチエンジン
1 Google (JP) 725 73.75%
2 Google (US) 182 18.51%
3 Yahoo! 46 4.67%
4 goo 17 1.72%
5 @nifty 7 0.71%
 こちらは全体的にやや減少している。30日の月だっただけでは説明できない量だ。まぁ、伸ばしていくのが非常に難しいことも明らかなので何とかやっていくしかない。今月は合併号だから感想サイトリンク集へのアクセスも減るだろうな。

・ドメイン(ISP)
1 OCN(NTTコミュニケーションズ株式会社) 1058 20.88%
2 Yahoo! BB( ヤフー株式会社) 509 10.04%
3 ぷらら(株式会社ぷららネットワークス) 396 7.81%
4 @nifty(ニフティ株式会社) 339 6.69%
5 BIGLOBE(日本電気株式会社) 323 6.37%
 たぶん普通にシェアを反映していると思われる。いっけんだけあった「Z-LAN」とか微妙に謎めいているのが好きだ。どうも三重県の企業らしい。
・リンク元
1:360度の方針転換~漫画感想考察ブログ
2:全周無警戒
3:はてなアンテナ - 監視の目 ~ 見張られている……かもしれない ~
4:とあるブログの舞台裏
5:はてなリング - book
 あいもかわらず偏った結果である。今月は皇国の守護者に絡んで系列ブログからのアクセスが非常に多かったが読書は呼吸から逆方向に流せた感触はほとんどない。ここが行き止まりになってしまうのは残念なので一工夫がほしい。

・検索ワード
1 皇国の守護者 34 2.49%
2 けんぷファー 27 1.97%
3 田中芳樹 アルスラーン戦記 20 1.46%
4 皇国の守護者 5巻 18 1.31%
5 シェイクスピア 名言 17 1.24%
 それなりに安定した不満のない結果。アクセス数そのものはもっと欲しいけれども検索頻度を考えるといたしかたないのであろう。ひたすら裾野を広げていくしかない。いわいるロングテール狙いだ。

・サーチエンジン
1 Google (JP) 726 52.64%
2 Yahoo! 395 28.64%
3 Google (US) 202 14.64%
4 goo 26 1.88%
5 @nifty 16 1.16%
 ヤフーの比率がやや低下傾向にある。グーグルの数字は先月から大きく変わっていないので検索エンジンの浮動の影響がモロにでてしまう。更新を停止してもこれくらいはアクセスがありそうだとも感じる。

・訪問回数
1 1回 1977 75.42%
2 100回以上 168 6.4%
3 2回 140 5.34%
4 10-20回 64 2.44%
5 3回 40 1.52%
 やっぱり異常に初見率が高いブログだ。もう少し雑誌の比率を高める事ができればリピーターも増えるのだろうか。一月に一度のニュートン感想ではやはり苦しいか。
 表示は ブログ名 累計アクセス数 日平均

 今年最後の攻め時だったであろう11月のまとめ。チェックが遅れると計算が面倒。

360度の方針転換 1486693 4038
 はじめての1万越えを記録してしまった――その後何事もなかったかのように普通のアクセス数に戻りそうだが普通でも充分になっていることに気付く。今月は合併号週間に備えてレビューを増やしたいところだが…。

全周無警戒 68980 193
 ほぼ動かず――とりあえず更新を優先させる姿勢をとってみたが、ベストの方法は良く分からない。ジャンプとチャンピオンはやったのだが、サンデーの感想サイトリンク集の整備が遅れている。それをやるのが当面の目標。

とあるブログの舞台裏 111802 93
 先月より読者は増加したけれども、基本的に更新が非常に低調でいいところの少ない月だった。変に勢いをつけても今の精神状態では愚痴るだけになりそうなので慎重になってしまう。慎重になると更新が……まぁ、我慢。

読書は呼吸 36017 99
 伸び悩みが続く続く。360度の方針転換からの流れがかなり大きかったので今月は沈降を余儀なくされるであろう。ナショナルジオグラフィックDVDを制覇したい気持ちに取り付かれているが、どこまでいけることやら。

上弦の月を食べる日々 6222 13
 電池を購入し写真撮影ペースは回復した。読者数は増えも減りもしなかったけど、こんなもんだろう。

馬鹿はシネマで直らない - 楽天ブログ(Blog) 14065 29
 こちらも同様。楽天は掲示板へのスパムコメントがとても鬱陶しく、削除も一括でできないので困っている。それだけの手間を割きたい気持ちが湧いてこないのもあるか。

それでもハンニバルは進む
 無責任にやりたいほうだいやっている。いまだにコメントがないのだが、読者は微妙に増えている様子。こっちの更新が進まない代わりになっている感じあり。

私のシーサーブログその2 1757 0.5
 完全に終わった……どうにも手の施しようがないな。でも、意地で更新は続ける。

私のシーサーブログその3 994 0.8
 あーあぁ。でも写真が手元にある限りは続けよう。その後はしらない。

私のエキサイトブログ
 気が付けば定点観測的な写真ブログになっていた。それはそれでよし。

関連記事
10月のブログ総括 - とあるブログの舞台裏
全周無警戒: 11月のマイトピックス
 なぜならネタが無いからさ。えっへん!
 私のブログの関する記憶にとって1年はずいぶん長いので、うろ覚えの部分が多々あると思うが強引にやってみる。しかも360度の方針転換とあるブログの舞台裏のどっちが紹介されたか勘違いしている可能性すら……まぁ、なんとかなるさ。とりあえず360度の方針転換の分をやる。
凡例:
◎ 今年紹介されたし、トップにリンクも張ってもらってるよ!
○ 今年紹介されてもらいました!
□ 今年は紹介してもらえなかったけれどトップにリンク張ってもらってる。
△ 今年は無かったけれど昔紹介してもらった。
× 紹介してもらったことなど無い。管理人さんは一度もうちを見たことがないに違いない。
- 紹介もなにも、そこうちのサイトだから…
RinRin王国 ×
オレンジニュース ×
◆めっつぉ:スクウェア&デジタルニュース ×
ぁゃιぃ(*゚ー゚)NEWS
ミュージックマシーン ×
ゲーマーホリック ×
ugNews.net
情報屋さん。 ×
ソフトアンテナ ×
PINUPS - 上田新聞 blog版 ×
駄文にゅうす
星を見る人 ×
つかれた×
N-Styles - 任天堂 Wii DS情報サイト×
まなめはうす×
Garbagenews.com ×
ゴリラブーツ ×
移譲記章 ×
かーずSP
カトゆー家断絶
ゴルゴ31
白い戯言
「最後通牒・こぼれ話」 ×
BRAINSTORM ×
ふぇいばりっとでいず
ぬるヲタが斬る
痕跡症候群
MOON PHASE ×
MOON CHRONICLE
アイドルゴシップクリッピング ×
駿河電力/スク水.jp ×
DependSpace ×
究極最終兵器2ndWeapon ×
鍵っ子ブログ(Key Blog) ×
声優ニュース.com ×
初音ミクニュース ×
Forest Field ×
無駄な領域リサイクル×
酔拳の王 だんげの方
マンガ☆ライフ
やくろあんてな
明日は明日の風が吹く
 たぶん、◎1、○13、△1かな?ぁゃιぃ(*゚ー゚)NEWSさんからのは自推でもらえる特別なリンクで、酔拳の王 だんげの方さんからのは漫画ナツ100でレビュー記事が紹介されてのリンクだった。
 上記にないニュースサイトだけど、最近では萌えプレさんや、天涯の森さんにお世話になっている。ネギま関連では継続的にネギのスさん、ネギま!部屋(楊さんのページ別館)さんからのアクセスが多い。
 全てのリンクに感謝を!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。