ブログを運営するに当たっての試行錯誤や考えを述べるブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
・リンク元
1:せなか:オタロードBlog
2:360度の方針転換~漫画感想考察ブログ
3:まなめはうす
4:ここにいるだれか
5:DONTAKT
 スレイヤーズ関連の思わぬ紹介があってせなか:オタロードBlog様からのリンクが効いた。他には過去の遺産に依存したアクセスが多かった。まともに記事をあげていないのだから無理もない。むしろよくやっていると感心してしまう――まるで他人事みたいだなぁ。
 ちょっとはやろうって気が湧きあがることもあるにはあるのだが。

・検索ワード
1 ハヤテのごとく 感想 17 2.1%
2 ロストブレイン 15 1.85%
3 裏アフィリエイト 13 1.6%
4 チャンピオン 感想 12 1.48%
5 チャンピオン感想 9 1.11%
 超低空飛行。曲がりなりにも意味のあるところにヒットしているので胸を撫で下ろす。裏アフィリエイトはまったく存じないのだが、良心が痛む感じではない。非常に温いがこんなものだろう。

・サーチエンジン
1 Google (JP) 455 56.17%
2 Yahoo! 192 23.7%
3 Google (US) 135 16.66%
4 @nifty 13 1.6%
5 goo 11 1.35%
 少ないなりに安定をみせている。バランスだけをいえばかなり良いのだが、数を増やすあてがないのが困ったものだ。

・前回の訪問
1 1日前 69 26.13%
2 1-2週間前 52 19.69%
3 2日前 34 12.87%
4 2-3週間前 24 9.09%
5 3日前 22 8.33%
 更新頻度が激減したのに日参してくれている人も居たようで、悪い事をした。半分は自分のような気もするが……。現状では週一チェックくらいが賢明だろうねぇ。
スポンサーサイト
 これによってトップページから3回のクリックが必要だったものが2回で済むようになった。Web漫画について検索エンジンから来る人はすでにその作品を良く知っている可能性が高いわけで、新しく読者を得てもらうための恒常的なアクセスを提供したいと狙ってのことだ。
 多少の手間は増えるけれども、大部分が停滞のやむなきに至った私のブログの中で確実に新しい方向性が残っている分野がWeb漫画感想なのでリンクを張る手間を費やす価値はあると判断した。
 はてさて、効果は現れるかな?とりあえず自分が記事の中で引用して紹介する時にちょっとばかり便利になったのは確かだ。

こんな感じ:その他コミックス:360度の方針転換
 遅すぎるけど何かの接ぎ穂に…。

・リンク元
1:ゴルゴ31
2:360度の方針転換~漫画感想考察ブログ
3:にゅーあきばどっとこむ
4:漫画は1日3~4時間
5:キャまのほんや にゅーすこ~な~
 漫画レビューサイトリンク集が紹介されるという珍事に遭遇し、かなりのアクセスがあった。それでも2位にはメインブログがつけていて、結びつきが非常に固くなっていることを感じさせる。やはり各感想サイトリンク集の価値は大きい。

・検索ワード
1 サンデー 感想 109 10.63%
2 チャンピオン 感想 99 9.65%
3 サンデー感想 61 5.95%
4 サンデー 感想 60 5.85%
5 チャンピオン感想 37 3.6%
 ほとんどこればっかり。メインブログへのアクセス源としてはチャンピオン感想サイトリンク集のほうが有力なので、ブックマーク率は逆転するかもしれない。表示位置の問題にすぎない気もするが。ちょっと珍しいところでは「鉛筆の取り扱い説明書」などがある…。

・サーチエンジン
1 Google (JP) 714 69.11%
2 Google (US) 238 23.03%
3 Yahoo! 51 4.93%
4 @nifty 14 1.35%
5 goo 12 1.16%
 グーグルが強いのはいいのだが、ヤフーが前にも増して弱ってしまった気がする。せめて100を超えてほしいところ。ニフティあたりが逆転したらちょっと面白いが。

・訪問回数
1 1回 3455 46.33%
2 100回以上 1148 15.39%
3 2回 520 6.97%
4 10-20回 328 4.39%
5 3回 268 3.59%
 やはりリンク集を狙った常連さんが多いようだ。それなりに定着した利用者をえられており、アクセス数の安定を裏付ける。
・リンク元
1:360度の方針転換~漫画感想考察ブログ
2:せなか:オタロードBlog様。
3:全周無警戒
4:とあるブログの舞台裏
5:アニマライト
 せなか:オタロードBlog様にスレイヤーズの感想記事を紹介してもらった。ひじょうに珍しい晴れ舞台といえる。他の動きは低調でいつもの読書は呼吸だったけれども――更新頻度が低いせいでアンテナからのアクセスが少なかったかな?実のところ検索エンジンの結果にまじって5位を探すのが大変なのだよ。

・検索ワード
1 オナニーマスター黒沢 72 2.38%
2 皇国の守護者 58 1.92%
3 けんぷファー 50 1.65%
4 外岡立人 36 1.19%
5 葵せきな 35 1.16%
 やはりwebのものはwebで相性がいいのか、オナニーマスターがトップを陥れる。ついでいつもの主力ノベルが続く。外岡立人氏が強いのはインフルエンザの季節だからだろうか。直下の6位にガリア戦記がでているのに驚いた。それでいいの?

・サーチエンジン
1 Google (JP) 1717 56.66%
2 Yahoo! 802 26.46%
3 Google (US) 421 13.89%
4 goo 51 1.68%
5 @nifty 21 0.69%
 1月はとても調子がよくて先月の倍のアクセスを集めた。しかし、検索エンジンの傾向は変わっていないところをみると何らかの全体的SEO効果が効いたのだろう。案外、更新頻度の低下がプラスに作用したのかもしれない。謎だが、できればこの状態を維持したい。

・統計
1 1024x768 32bits (HighColor) 1444 36.9%
2 1280x1024 32bits (HighColor) 783 20.01%
3 1024x768 16bits (TrueColor) 413 10.55%
4 1280x1024 16bits (TrueColor) 78 1.99%
5 1024x768 24bits (HighColor) 72 1.84%
 みんな32bitsが普通で、画面サイズは1024x768が半分くらいか。小さい画面でも無理なく見れるのを重視しているが、あまり大きな画面を活かせない状態になっているとストレスをためるかもしれない。その辺の兼ね合いは難しい。
 表示は ブログ名 累計アクセス数 日平均

 ブログではとりたてて大きなことのなかった1月、というか積極的なアクションをおこす余力を失っていたなぁ…いくつか言及したいことはあったのに。

360度の方針転換~漫画感想考察ブログ 1684076 2925
 3000を割ってしまった…もっともこの数字がすでに凄まじいものだという自覚ができてきたので満足と恐怖は充分にあるのだが。いろいろと思うところが増えているブログだが末永く付き合っていきたい。

全周無警戒 82988 269
 更新が少なかったにもかかわらずニュースサイトに紹介されてアクセス数自体は増加した。今後につなげていけるかは未知数だが、できれば嬉しい。まぁ、どっしりと足場を固めておきたい。

とあるブログの舞台裏 115689 58
 何もしていないに等しいからなぁ。今月も最低限の保守に終始するかもしれない。1ヶ月で出現する広告が怖くなってきた。

読書は呼吸 43884 148
 いっきょに呼吸困難に陥っていたのにアクセス数そのものは検索エンジンの覚えがめでたく増加している因果。週一更新レベルでもいいから記事を充実させていきたいものだ。あと、西の善き魔女が凄く読みたい。

上弦の月を食べる日々 6903 11
 まーまーだな、まーまーだ!とりあえずしこしこ更新を続けよう。うーん、どこもかしこも退嬰的だ。

馬鹿はシネマで直らない - 楽天ブログ(Blog) 16434 40
 ゲーム記録を上げ続けているが上昇効果は限定的だ。けっきょくリピーターがあまりついていないのだろう。しかたないことだが、気楽ではある。スパムを楽に消せればもっと楽しいはずなのだが…。

それでもハンニバルは進む
 それなりにいろいろ。最近更新しにくくなった?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。