ブログを運営するに当たっての試行錯誤や考えを述べるブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 新しく買ったノートパソコンにはSDカードリーダーが付属しているので、ここに常時SDカードを挿しっぱなしにして書き上げた記事をぼんぼん放り込んでいる。バックアップにUSBメモリーを使っていた時よりちょっと快適になった。
 USBメモリーだと突き出しているのが邪魔だったり、他の物を挿したいときにいちいち抜かなければいけなかったりしたからねぇ。私はデジカメのデータ転送をUSBから送っているのでいちいちSDカードを取り出すこともまずないし――コード忘れて旅行にいったときは使ったけど――物理的にはほとんど組み込まれている状態で、システム的には組み込まれていないSDカードの位置は便利だ。それもデジカメに初期付属していた32MBの代物を使っていたりする。
 ただ、記事一つ一つのバックアップは良くてもブログのバックアップには不安がでてきた。いま削除されたら死ねるかもしれない……一時的でもPROに入るべきか。
 まぁ、それだけの話。
スポンサーサイト
 あまり張りつめていると、ぷつんと切れちゃうものだから、ときどきは緩めることが大事だと承知はしているし、自分なりに緩めているつもりではある。それでもただなんとはなしに、いま「効いて」いる。
 いちばん直感的なのはアクセス数の落ち込みで、週刊雑誌感想でなければこんなものなのか――とネガティブに感じさせられたのと、純粋な検索ヒット数の減少がみてとれるのが疲れる。いろいろなものから独立した力を得たいと思ってもどこかで何かに引っ掛かって今はグーグル様の匙加減ひとつなんだよな~~。
 どうもグーグルは単独の単語で大きなアクセスをえると、その揺り戻しのように裾野のヒットが縮んでしまう感触がある。将国のアルタイルなんか一挙に3ページ目まで急落したし、変なバランスルールが働いているのか?けっきょくコンスタンスに検索で来てくれる方がいろいろな記事を読んでもらえる意味でも嬉しいわけで――大ヒットのある記事が特に読んで欲しいものだとは限らない――植物のようにしかし熱くブログの生命を生かしていきたいものだ。

 もうひとつはハヤテ界隈のこと。
 個々の出来事としてもショックだけど、潮流みたいなものを勝手に感じてしまったのだ。個人的にもう完全に軌道にのった作品では利害の共通幻想も抱きにくいし、アーたん編の貧栄養状態のアオリが峠をすぎてから急激に来たことも、疲労に加担しているかも。
 まぁ、私のブログはハヤテのごとく!に依存しない方向性にひたすら動かしてきていて、いざとなれば荒療治もなしとはしないのだけど、同時にそれが寂しくもあり。
 いまいち焦点を見失いつつある現状では、作品と一緒に終末を迎えるのがブログにとっての滅びの美学のようにも思えてくるのだった……。ま、ハヤテのごとく!全然終わる兆しがみえないけどな!!

 そんなこんなでも漫画と感想自体は楽しみながら新たなモチベーションの方向性について模索中。簡単だけど解決になっていないのは……

畜生、クローバーばっかり売れやがって!
せっかく毎月総括で日平均アクセス数を算出していることでもあるし、まとめてグラフを作成してみた。横軸は総括で数字が出始めてからの経過月数。よくもこれだけちまちまと続けたものである。
 なお、上弦の月を食べる日々は6か月目より集計がはじまっており、読書は呼吸にはミスによるグラフの穴がある。360度の方針転換は飛びぬけてアクセス数が多いので別のグラフにしておいた。
 で、グラフは以下

360ど
 主力である360度の方針転換はいちど頂点をきわめ、下降傾向がみられたが何とか踏みとどまっている。いまは3000のラインにお腹をつけつつも富士山標高付近の数字に果敢なアタックを繰り返しているところ。7から13か月目の目覚ましい上昇がふたたび起こる可能性は残っている増加要素を考慮するとあまりない。ひたすらしぶとさを発揮していくしかないだろう。


その他
 その他に目を転じるとニュースサイト頼りがいちじるしかった、とあるブログの舞台裏の変動の激しさが目につく。現状は底打ちに近付いており安定した形での再浮上は困難だろう。
 入れ替わるように堅実な成長を示しているのがニュースサイトの全周無警戒とそれに少し遅れる形の読書は呼吸だ。これらは勢いが鈍っても極端に読者数を減らす気配はみせない、頼もしさがある。とくに全周無警戒がここまで安定してくれたのは意外だった。リンク集が強力だ。
 馬鹿はシネマで直らないも非常に地味ながら底上げされており(10くらいだが)記事を貯め込んだことによるSEO効果が若干あるようだ。上限の月を食べる日々については更新次第でしかない。鉱物写真が逆転への鍵となるか?

 こんな感じで、グラフをみながら今後の戦略を練るのも楽しい。実行するのは大変さも付きまとうけど……
360度の方針転換~漫画感想考察ブログ 2326850 3052
 じめじめと低下……そろそろ世代交代の時期なのかもしれんね。老兵は死なず、ただ立ち去るのみ――という程あきらめがいいわけではない。自分だからこそできる路線を追求していくことに意義を見出したいとか何とか。
 さいきんWeb漫画を読めていないのが残念だ。どれくらいのボリュームがあるか分からないので、余裕がないと手がつけにくいのだ。

全周無警戒 121041 162
 週二回更新だったのが週一回まで落ち込んだこともあった。その影響か先月よりはかなり数字を落としている。リンク集の整備不足が原因の可能性もあるな。せめてキラーコンテンツだけは磨き続けたほうが良いのだろうけど、自分ではじめたカウントの手強さが更新のネックになっている。
 とりあえず今月はサンデー感想サイトの新規登録を目標にしてみる。

とあるブログの舞台裏 127484 41
 一度だけ大きな声をあげただけで他はほとんど沈黙を保っていた。雑な記事でもとりあえず更新を続けていた方が良いのだろうか。判断に困るところである。

読書は呼吸 82859 134
 360度をなんとか維持したあおりを受けて更新頻度はみるからに低下。久しぶりに架空戦記小説を多く読めたのが個人的な収穫である。検索されることは基本的に少ないけれど……読者層がネット層とあまり被っていないと思われる。
 一日のヒット数にけっこう大きな変動幅があった。更新しているしていないとは関係ない様子で不思議だ。意外と時事からくる検索に大きな影響を受けるブログだからなぁ。世界は私の知らないところでも日々動いている証明なのだろう。

上弦の月を食べる日々 8352 8.6
 撮れる写真の量が減ってちょっと残念。わりとアクセス数が維持されているのは元々の基礎数が小さいから?後半にはそれなりに勢いを取り戻したので、このまま今月に持ち込みたいところ。
 鉱物写真をアップしようかなぁ、と悩んでいる。

馬鹿はシネマで直らない - 楽天ブログ(Blog) 22511 29
 三回ほど更新した影響は平均にして5の増加。ベン・ハーをみてから映画が楽しくなってきたので記事のクオリティがいまいち低くても更新をしていきたい気持ちが湧き上がってきた。
 気楽にやるのが最大の目標だが、あまりに腐った文章を書くとそれでも落ち込むことが判明…難儀な性格だ。

それでもハンニバルは進む
 ほとんど放置状態。言及しようかと思うなんれかのトピックはあるのだけど、優先順位を決めていると触れられない状態が続く。
 でも、このブログが存在し続けてくれると、ちょっとだけ心強い気がするのだった。枯れ木も山のにぎわい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。