ブログを運営するに当たっての試行錯誤や考えを述べるブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 作文の調子がいいかと思ったら、つまらないことを考え込みすぎて調子を崩すのもよくあることで、少し前までなかなかキーボードが手につかない状況におかれていた。

 それでも何となく好転してきたのは週刊少年誌感想記事のおかげかな、と思う。全力を出さずにはいられない気持ちにさせられるチャンピオン感想はもちろん、他の雑誌であっても発売されればともかく着手しようという気になるし、これまでの延長線上でちょろっと語るだけでも手応えを思い出す切っ掛けにはなるのだ――若干内容が荒れるのは否めないが。

 そして雑誌感想さえ維持できていれば、それなりにため込んだ未投稿記事によって1月程度は楽にしていられるのも大きい。最悪の場合は他のブログに回す記事まで投入するので寿命はさらに伸びる。
 この雑誌感想と記事の貯蓄がもたらす余裕が心理に与える影響もスランプ時にはありがたかった。

 おかげでブログ以外のことに時間を費やして気分を変えることもできるというものだ。ちょっと前までは雑誌感想が負担なので単行本感想をゆっくり投下する体勢に徐々に変えていく手はないものかと思案していたのだが、どうも逆はともかく雑誌を切ってコンディションを維持するのは難しいのではないか。


 まぁ、考えかたによっては週刊少年誌感想に足を突っ込むとせっかくブログから抜ける機会を失うことにも繋がるわけで、何が幸いなのかは分からない。スランプが不幸なことなのは間違いないが。
スポンサーサイト
 それがある作品に接したときに抱く反応のおもしろいところ。自分の反応まで楽しめてしまえるのはちょっと困ったタチの人間だ。

 そう考えると感想というのは扱いの難しいもので、人によっては石を積み重ねるのが楽しめたり大量にトラックバックを放つことでドーパミンが分泌される場合さえあるだろう。
 しかし、楽しむことが主軸になれば叩く側に回って「二重楽しみ」してしまう現象も起きうる。人間心理は恐ろしいのだ。

 さらにいえば「好き」も「面白い」や「楽しめる」とは違ったベクトルをもっている。人気というやつは、それらの複雑な化学反応を経て生まれるものなのかもしれない。
 だから「完成度が高い」って言葉は使い勝手がいいんだよな~~。


刺激された記事
ゲームの戯言+α 「戯言」でググると50番目くらいでした:今日のハヤテ感想は15分で書きました(ただしサンデーを買ってから帰宅するまでの推敲時間をのぞいて)。
 書評関係記事を読書は呼吸に分離してからかなり久しぶりに360度の方針転換のほうでライトノベルである“文学少女”と死にたがりの道化感想を投稿してみた。

 理由は基本的になんとなく勢いで……だが、後から理由をつけるところによれば割と漫画と親和性の高いライトノベル感想のうち出来のよいものなら360度に投下することのメリットは見つけられそうなのだ。
 まずSEO上の能力は360度の方が多少は優れているのでそれなりに激戦の展開されるラノベ界隈でやっていくにはこちらの方が都合がよさそうなこと。また、360度はカスタマイズによって記事ページからその編集に入れるので読書は呼吸に比べると新しくリンクをつくりやすいことが挙げられる。

 運用方法としては気に入ったor上手く書けたラノベの1巻感想は360度に投入し、続きを追う場合は読書は呼吸で追いかける(二つのブログで検索エンジンを攻める効果もある)。そのときに360度と読書の新しい記事との間にリンクを巡らせることで参照性を強化する。
 そんな目論見をもっているのだった。更新頻度との兼ね合いもあり上手くいくかは難しいところなんだけどさ~。
360度の方針転換~漫画感想考察ブログ 2688245 2615
 合併号週には急激にアクセスが落ち込み、いつのまにか雑誌感想が主力になっていることを認識させられた。以前は火曜日あたりでも、もう少し支えられていた気がするのだが……。
 しかし、方針としては雑誌感想に依存せずに、これらや単行本感想の一部を簡素化(代わりに推敲には気を使う方向で)、余力を極一部の記事に集中して長く読まれる主力記事を増やしていけないかと企んでいたりする。
 まぁ、なるようになるっしょ。

全周無警戒 139333 124
 すっかりリンク集頼みになってしまったなぁ。そのリンク集が古臭くなっているのは否めないので、普通の更新をある程度切ってでも手を加えるべきかもしれないと思いはじめている。ちょっと手間のかかる要素を取り込みすぎたかな…。

とあるブログの舞台裏 132552 32
 いつものように下位安定。他のブログに比べると定期的に更新する圧力があまり働いていないことが現状を招いている様子。とりあえずは、この記事くらいか。他にももう1記事くらいアップできるようにしたい。

読書は呼吸 102096 142
 先月は少し更新頻度が落ちたのでこんなものだろうか。今月はもう少し余裕がもてそうなこともあり、成長を期待している。あと、360度並みは無理でも記事間の連絡を人の集まる記事から整備してみたい。

上弦の月を食べる日々 9367 6.4
 先月よりは更新したのに思ったような変化は得られなかった。それでも、ともかく安定した更新を続けていきたい。そろそろ1万ヒットが見えてきているし。

馬鹿はシネマで直らない - 楽天ブログ(Blog) 25833 21
 なんとか1回更新。少しずつでも前進できていればそれでいい。

それでもハンニバルは進む
 愚痴ってた。いくない。ここより単純なブログの速報的なことを書こうかとも思ったけれど、単なる愚痴になっては優雅ではないからなぁ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。