ブログを運営するに当たっての試行錯誤や考えを述べるブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 赤マルジャンプ2006 SUMMERの感想など書いたが、これには新人の読切作品が多い。
 読切の感想を書くときには作品のタイトルだけではなく作者名も並べておくのがお勧めだ。新人の場合は作品名がコロコロ変わるから検索は作者名で来るのである。それに対して連載作者は作品名のほうが多いが、空きニッチであるため作者名を取り上げるのが有効なのは変わらない。斬のように検索が非常にしにくいタイトルでは特に有効だ(あるいは掲載誌名+作品名でくる)。

 また新人が連載をもったときにレビュアー本人が、そのことを思い出すのに作者名の検索が役立つ。
 ガンガンパワードにまで食指を伸ばしている私としては作者名を覚えきれないのである。そんなときに検索の挙動から作者の動きを知ることができて重宝することがある。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weblognote.blog50.fc2.com/tb.php/103-8af7c89b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。