ブログを運営するに当たっての試行錯誤や考えを述べるブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 私はstrongタグを付けた漫画雑誌の作品タイトルをメモに列記しておいて、それを元に漫画雑誌感想の記事を書くようにしている。こうすることによって自分がいつも読むのに近い順番で感想が書けるようになるメリットがある――反対に新連載や読み切りの感想を書き忘れるデメリットもある(一番大きいのはライブドアブログがstrongタグを掛けられないことだったりするが)。
 それにしても、書いた後に掲載順どおりに並べることは面倒だが可能だ。

 そもそもの問題は読者にとって、どう並べるのが読み良いのかと言うことなのだが。
 まず先頭が読み応えのある感想でなければ読者の心を掴むことはできない。後半に面白いことが書いてあっても、そこまで読んでもらえなければ元の木阿弥だ。それはどっちにも損なのでトップにはピックアップ感想を持ってくるサイトは結構ある。私の場合も並び方が感想が書きやすい順に近いので、そのままのことが多いが、たまにわざわざ入れ替えることもある。
 また締めにも注意した方がよい。あまりにグダグダしすぎると前半が良くても台無しになってしまう。総括するのもひとつの手だが、最後尾の作品には短いにしても気の利いたことを言っておきたいところ。

 どう読まれるのかという問題もある。雑誌を読む前か後か読みながらか。一番多いと思っている後読みなら順番が違ってもそれほど負担は大きくない。何かチェックしたいことができると手間取らせてしまう恐れはあるのだけど。
 読みながらというのが一番問題で、私の書き方ではちょっと対応できないかもしれない。

 感想の順番がいつも同じというのも売りになるかもしれないし、とりあえず全体のバランスを考えて順番をいじってみようと思う。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おれの場合は、ジャンプやらサンデー読み終わってから
感想サイト見ますb

雑誌を読む前は、ネタバレ的になるので感想サイト読まないようしてます。

あと、おれが興味なくて全然見てない漫画の感想は、見るの飛ばすってのもあります。

だいたいの人はそんな感じだと思いますよ。

コメントはあんましないけど、こいんさんの感想ブログはほぼ毎日見てますんでよろしくです
2006/09/27(水) 21:00 | URL | つっきー #-[ 編集]
 コメントありがとうございます。私も読み方はそんな感じですね。無理して誰にでも楽しめる感想を狙うよりも、自分に最もよい感想を描くように心掛けた方が近道になるのかもしれません。

 毎日みていただいて、ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。
2006/09/27(水) 21:19 | URL | こいん #7rOtuwVw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weblognote.blog50.fc2.com/tb.php/130-acb968e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。