ブログを運営するに当たっての試行錯誤や考えを述べるブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 皇国の守護者の感想を書いてから読書は呼吸のアクセス数は20ほど上乗せされた。後ろの方のページにあるにもかかわらず検索でくる人がかなり増えたのだ。
 小説版4巻を漫画版4巻と思ってくる人はちょっと可哀相だったけど、今はそれもない。読み直すと情熱に筆が上滑りしてしまっているのは微妙なんだがうまく書きなおせる気がしないんだよな。

 マテリアルゴーストの感想もそうだが、SEO的に当たり外れが大きいのが読書感想文だ。意外な作品でヒットすることもありはするが、やはりライトノベルなどのネットと親和性の高い作品の感想のほうが良くヒットする。もう二、三作品マイジャーなものの感想を書けば一日の平均を100まで高めることができるかもしれない。

 それはよいのだが、惜しむらくはリピーターが非常に少ないことで、感想の傾向が散らばりすぎているのが原因だろう。正直どうにもならない。360度の方針転換で更新通知みたいなことをしているのが、ちょっとは助けになっているだろうか。

 これから更新頻度も落ちてくる可能性が高いし、読書は呼吸に関してはサーチエンジン依存からの脱却は不可能と諦めた方がよさそうだ…。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちは。
ネットで感想を書く人が少なくて、巷では話題になっている本の感想を書くとタイトル検索でトップ表示されたりして意外なアクセスがあります。そういう作品を狙って取り上げればいいんだけれど、どの作品が該当するのかがわからない…。
ビジネスノウハウ系の本なんかはそういう傾向がありますね。残念ながら読みたいと思う本が少ないのであまり感想かいてませんけれど。
2006/11/24(金) 13:36 | URL | tanabeebanat #-[ 編集]
 こんにちは。

 感想を書くために読むのではなくて、読んだ結果として感想を書いていることをまきまえないと無茶苦茶になりそうなのであまり狙わないようにしています。
 「99.9%は仮説」を読んでみたけど微妙でしたし、ベストセラーはいまいち信用できません。

 研究者の名前などヒットするのが怖いこともあります…。
2006/11/24(金) 17:22 | URL | こいん #7rOtuwVw[ 編集]
そうですね。
狙って書いて当たっちゃうとそれはそれでへこみますし。でもはずれてもへこむしいいことはないです(笑)。
素で書いた物が反響を得るのが一番嬉しいですね。
とは思っているんだけど、悪巧みは楽しいのでまた仕掛けようとしている俺がいます…。
2006/11/25(土) 12:00 | URL | tanabeebanat #-[ 編集]
 面白いものを読んでそれを少しでも伝えられたらと思います。私もまったく狙っていないわけではないです。
 少なくとも同じ本を読み返すことはブログの影響で減りそうです。できるだけ多くを言及したいので――。

 tanabeebanatさんの悪巧みには期待してますよ。
2006/11/25(土) 12:36 | URL | こいん #7rOtuwVw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weblognote.blog50.fc2.com/tb.php/178-b40b473f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。