ブログを運営するに当たっての試行錯誤や考えを述べるブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 『斬(ざん)』 ブログの記事は推敲しないほうが効率がよいのタイトルだけを明日は明日の風が吹くさんで見て記事を書いたら、似たような結論になっていた。まぁ、重きを置いている部分に違いは出ているからいいか。

 ともかく、記事は推敲しないほうが効率が良いのか、という問題。ブログは更新頻度を保つことも大事だが、上を目指すならそこそこの質を維持して「ブランド」を確立することも必要だと思う。だから足を引っ張らない程度の推敲はほしいところで、せめて投稿後の読み直しと修正はやっておくべきかな。
 そして作文の訓練としてもアピールとしても、じっくり推敲して練った記事をいくつかは持つべき。すべてをそれで編成できれば理想的だが、時間的能力的に不可能に近いので、そのブログの顔――最高水準の記事として誇示する。
 その一方で即効性の高い記事が最低水準を満たして量産できれば、もっとも効率のよい運営になるのではないか。要するにハイエンド機で技術力を証明し、ローエンド機を大量生産して利益とシェアを確保する販売戦略に近い。
 別の言い方をすればガンダムとジムの関係になるな。運用しだいではジムをガンダムに化けさせることも可能となろう。

 ただし、ローエンドな記事が受けて、ハイエンドな記事がスルーされる事もある。だからブログは歯痒く、そして面白い。

根源はこちら:ここはどこ? - ブログを書くのに、テキストの推敲を重ねる必要はあるのか
 実は私は半端な推敲をすると、そのときに誤字が生じることがあるのだが。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
トラックバックありがとうございました。
実のところ、この記事こそローエンドなネタですね。普段はいろいろストックした情報を基にしたり、長いこと考えたりした末に記事を書くことが多いのですが、この記事は本当に思いついた瞬間書いた記事という感じで(完成にかかった時間も短かったですし)。
で、他のハイエンドな(というよりは本人がそうだと思っている)ネタは全然読まれない。最初は戸惑いましたが、もう慣れました。これがブログなんですね。
2006/11/26(日) 23:22 | URL | ししし #-[ 編集]
 こちらこそコメントありがとうございます。

 考えすぎたネタはわかりにくいとか、無意識で考えていることが記事になるとか、内的なものに限っても、いろいろな要素があるのでしょう。
 書く時間だけではなく、考える時間の割合も計算に入れたら効率の考え方もまた変化しそうな気がします。

 それにしても、あれだけの長文記事を即興で書いてしまうなんて凄いですね。
2006/11/27(月) 00:20 | URL | こいん #7rOtuwVw[ 編集]
 はじめまして(って、前にも絡んでいる気がするケド、テンプレ変えました?)。
 経験というか今まで見てきた感じだと、ブログの場合は、ローエンドモデルを大量生産するほうが、ハイエンドモデルを充実させるより、発展(集客)しますね。下手な鉄砲数撃ちゃ当たるです。今その実験もかねて、ローエンドモデルを別ブログでやってます。たぶん、そのうちハイエンドモデルを数の上では抜くと思いますが、作る側としてはハイエンドモデルに拘りたいですね。
2006/11/27(月) 22:16 | URL | souryuusei #-[ 編集]
 たぶんはじめてじゃないです、はじめまして。テンプレは一月に3回は変えますよ、せっかくのFC2ブログなので。

 ハイエンドモデルは単体で勝負すると固定客を手に入れるまでに時間が掛かる気がします。話題の選択によっては違うかもしれませんが。
 大手サイトは、ローエンド→ハイブリッド→ハイエンドに変遷してきたところもあるようで、興味深いのです。
 おそらくテキストサイトにおけるローエンド単品攻めは初速は出る代わりに最終到達点に限界があるのでは、と疑ってます。

 コメントありがとうございました。
2006/11/27(月) 23:17 | URL | こいん #7rOtuwVw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weblognote.blog50.fc2.com/tb.php/182-e6a38c41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
「とあるブログの舞台裏 記事に掛ける手間は二極分化する」を読んで。 ある程度以上長いエントリになったら、話の筋がおかしくなってないか?とか、読んでて何言ってるか分からなくなってないか?って気になって推敲しちゃいます。後、投稿後に誤字・脱字チェックはだいた
2006/11/28(火) 19:26:50 | 北の大地から送る物欲日記
とあるブログの舞台裏よりともかく、記事は推敲しないほうが効率が良いのか、という問題。ブログは更新頻度を保つことも大事だが、上を目指すならそこそこの質を維持して「ブランド」を確立することも必要だと思う。だから足を引っ張らない程度の推敲はほしいところで、せめ
2006/11/30(木) 03:32:29 | 大学教員の日常・非日常
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。