ブログを運営するに当たっての試行錯誤や考えを述べるブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 私が作った6つのブログのうち、まともにコメントをもらえているのは2つ。ひとつは360度の方針転換で、TB応酬のご挨拶が中心。もうひとつはローカルな写真ブログで主に内輪の人間からのコメント。

 コメントというのはブロガーとブログの性格にもよるが、そうおいそれともらえるものではない。だからこそもらえると嬉しいわけだが、自ら積極的にコメントしようと思うかというとそうでもない。
 私は相手がレスしやすいように書こうと考えてしまうのと、それつながりであまり短すぎると失礼ではないのかと思ってしまうからだ(実際は1行コメントはレスしやすいのだが)。
 受けるのは大歓迎だがするのには心理的抵抗が大きいのがコメントである。

 ちょっと続くかも。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weblognote.blog50.fc2.com/tb.php/19-2e95d529
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。