ブログを運営するに当たっての試行錯誤や考えを述べるブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 私のブログ全体では文字主体記事で1500くらい、写真記事を含めれば2000記事いっていると思うが、我がブログの故郷360度の方針転換単独での話。

 漫画単行本の感想は4割ていどだが、よく読んでいる講談社とスクエニの目次ページが手狭になってきた(あと秋田書店の目次がそのうち分離できそう)。
 中には初期のおもしろみのない感想も含まれているし、それを読まれたせいで評価を落としてしまうのはつまらない気もする。改心の出来の記事だけをまとめておいて、痛恨の記事はたどりにくい場所に置いておくのも一手だろう。
 しかし、私は自分の評価を全面的には信頼していないので、主観でつまらないとして記事を切ることにとてつもなく抵抗がある。だれか一人でも私の判断と違って、おもしろいと思ってくれる人がいるのなら、その人が記事に遭遇できる可能性はちょっとでも高くしておきたい。
 「悪い」と私が斬り捨ててしまえばその記事は永久に悪いままだが、私が期待しなくても読んだ誰かが「良い」と受けとってくれれば、その記事は一瞬だけでも良記事になれるのだ。

 衆に訴えるよりもマイノリティを拾うことを主眼にしてしまう、その辺りの判断が良いのか悪いのか、それは今後の運営で明らかになっていく……かなぁ?疑わしいけど古い記事でも気になると微修正とかしてしまう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weblognote.blog50.fc2.com/tb.php/234-fc0407a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。