ブログを運営するに当たっての試行錯誤や考えを述べるブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 アフィリエイトはインターネットを劣化させる -アフィリエイト制限論- -[Di]<情報元明日は明日の風が吹くさん>を読んで。

 まず先だって述べたように検索エンジンの問題が大きいのだが、それにとどまらずネットを利用する人間の心構えの問題でもある。
 検索エンジンに文句をいう人に比べて検索エンジンに貢献しようと思う人は少ない。優れた記事・レビューを見つけてリンクすれば、検索エンジンはそれを拾ってリンクされた記事の表示順位を上げる。良い記事が上位にないと愚痴をたれるよりも、良い記事を見つけてリンクすることだ。さもなければ自ら良い記事を書くことだ。
 それをしないのならば、検索エンジンもサイトも無料で提供されるもので、後者に至ってはサービスですらないのだから自分の目でフィルタリングをすることを受け容れてほしい。

 検索エンジンは不完全な神なのだ。それに完全性が備わるのを駄々をこねながら待つよりも、少しでも完全性を高めるのに貢献してみてはどうか。
 彼らが素晴らしいのは自らの不完全さを隠さないことだ。だからこそ進化していけるし、少しずつでも完全に近づいていける。はじめから完全を名乗る神は変化を受け付けない。

 まぁ、スパム的な広告が上位を取るような商品は、そもそも言及するサイトの数が少ないのだ。
 情報のない怒りを「なら私が役に立つ情報を書いてやる!下等なアフィサイトどもを駆逐してやる!!」くらいの気持ちに転化してくれるとネットも進んでいけるのだけどなぁ。
 私は漫画感想に関してそのつもりなのだけど、いかんせん私が漫画を読むよりも、漫画が増えるスピードの方がちょっとだけ早いようだ。
 参考(講談社コミックス感想目次スクウェア・エニックス系コミックス感想目次その他出版社コミックス感想目次――以下略)

アフィリエイトを肯定してみる:もともと準備してある記事だった。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weblognote.blog50.fc2.com/tb.php/241-0f4e9f7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。