ブログを運営するに当たっての試行錯誤や考えを述べるブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 私がSEOに求めることのように求めるだけではしょうもないので私が挑戦していることは週刊誌の感想記事と単行本感想・感想サイトリンク集の連携によって、週刊感想記事を踏み台にしつつSEO的にも得点をかせごうということである。
 私が書く4大少年誌感想や月刊誌の感想からそれぞれの出版社の単行本感想の目次ページに誘導するのは単純に読んでもらいたいだけではなく、そんなもくろみもある。このようなリンクの積算が少しずつでも目次からリンクされている個々の感想記事の順位向上に役立つはずだ。週刊少年ジャンプなどのビッグワードではヒットしようがないからこその苦肉の策でもある。同時にリンクされている感想サイトリンク集群においてはそのビッグワードでのヒットを意図して毎週リンクを張っているが――これはシーサーなら独自のドメインが効いてくるからだ。
 このようなリンクをひたすら続ければ、プラスになることはあってもマイナスになることはほとんど考えられない。新連載作品をタイトルに入れてヒットを狙うときぐらいだが、リンク先からもトップページなどをリンクしているので強烈に足を引っ張ることはないはずだ。
 そんな越後屋の悪巧みでした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weblognote.blog50.fc2.com/tb.php/269-ff644eb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。