ブログを運営するに当たっての試行錯誤や考えを述べるブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 EDEN感想が全巻そろっていないにも関わらずスパイラルの通し感想が1巻投入によってスタート。ふたつの画集と4つの小説、解説本ももっているのでこちらもそろえてレビューしたいところ。特に鋼鉄番長の密室は城平先生、屈指の名作だと思っているので感想を書いてやりたい。
 ちょっと不安に思っているのが書くことが10巻以上分も続くのかということで、事前に思っていることの量ではEDENの方が多そうだから、同じペースでは行けるないかもしれない。前半の密度が高いことが分かってきたから尚更だ。いざとなったらカーニバル編などで区切って感想とすることになるだろう。
 SEO的にはリアルタイム感想のできた15巻感想とアライヴの二冊をトップに押し立ててリンク数に余裕のあるうち(5巻くらいまでか)は新しい記事は全ての感想にリンク。古い記事は次の巻への繋がりだけは固守。リンクが冗長になってきたら上下のつながりと目次ページへのリンクを行う予定。基本的にリアルタイムで感想が増えている作品で行う予定のリンク方式を踏襲することになるはずだ。
 どれくらい有効なのかわからないのと必ずしも質的に優れているわけではない初期の記事にリンクが集まってしまうデメリットはあるものの、記事数を重ねていく利点を最大限にいかすにはこれくらいの工作はいるだろう。
 書評と横断的にするためにスパイラルだけで目次ページを作りたい気もするが、スクエニの目次ページからリンクすれば充分かな。

スパイラル~推理の絆~1巻感想
スパイラル~推理の絆~14巻感想
スパイラル~推理の絆~15巻感想
スパイラル・アライヴ1巻感想
スパイラル・アライヴ2巻感想
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weblognote.blog50.fc2.com/tb.php/309-6e0b0a18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。