ブログを運営するに当たっての試行錯誤や考えを述べるブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 アニメ放映を目前にしたハヤテのごとく!だが、その感想や紹介、考察をするブログサイト間でも変化が起きているように感じられる。おじいちゃんついてけないかも、いい意味で。

 まとめ的存在として、はじめに目立っていたのはkeiさんの作ったハヤテのBlogリンク集~ハヤテのごとく!ブログ&サイト集だろう。こちらとハヤテのごとく - トラックバック・ピープルの組み合わせが一定の繋がりを関連サイトに与えていたし、初期は感想サイトの数も今ほど多くなかったから互いのトラックバックや相互リンクで用が足りた。そんなところに私が出現させたのがハヤテのごとく!感想ブログ リンク集:360度の方針転換で、こちらは感想記事があげられる曜日をある程度考慮することで感想記事を狙い撃ちにしようとする意図があった。これとトラックバックの組み合わせによって私はブログ間の交流促進をはかってきたつもりなのだが、さらに感想ブログ数は増加…私のフォローが追いつかなくなってきている。
 そこで注目したいのがtanabeebanatさんがつくったはてなリング - ハヤテのごとく!感想リング at はてな。こちらは自推で登録し、更新を自動的に反映してくれる。更新がハヤテのごとく!記事とは限らないのが難だが、粒よりで意欲のあるサイトが集まっている。
 逆にハヤテのごとく!のことなら細かい情報まで何でも集めちゃうのが週刊少年サンデーRSSChecker - ハヤテのごとく!だ。便利なのだがアニメ化を機にいっそうノイジーになっていくことが予想され、これからの利用には困難が予想される……。

 私の全周無警戒でも弱冠のニュースを流していたのだが、ついに生まれたハヤテのごとく!専門のニュースサイトがハヤテの琴く。コンセプトって大事だなぁと私に痛感させた。
 公式よりのニュースを整理してくれるサイトとしてはハヤテのごとく!カレンダー(ついでにパロディ元ネタ解析)音がすき 画がすき 譜面がすきが果たしている役割も大きい。これらのサイトが扱う情報は価値が高いものに絞られているからニュースにも高い価値がある。また、もう少し裏よりの情報を探ってくれるのが▽架空の杜△だ。
 積極的なトラックバックを行うブログとしてはMoon of Samuraiヒナギク様をみてるっ!?あたりが最右翼。とくに後者はトラックバックするたびに記事にリンクを作成しているので、速報的な価値も高い。また、登場人物のひとりであるヒナギクを軸にした交流も見逃せない。
 逆にトラックバックを被弾しまくっているブログとして私の360度の方針転換を挙げることができよう。ここのトラックバック欄も速報的に利用できなくもない。また、ぷらずまだっしゅ!はトラックバック被弾数はそれほど多くないが、そのリンクが生み出すパワーには並々ならないものがある。

 最後に感想諸ブログの記事をまとめてくれているのが明日はきっと。数が増えすぎて意見の全てを把握するのが困難になった現状ではかなり助かる。くるくるばたばたヒナギクさんちの晩ご飯などのブログも他サイトの記事を参考にして考察を書かれている様子。これからの考察は彼らが引っ張って行くのではないか。

 以上に、黎明期の牧歌的な交流から加速度的に膨張し誰にも追いきれなくなりそうな関連諸サイトの動きを、どうにかひとつのまとまりの中に維持しようとする意識的――無意識的な力の作用をみることができる。
 あらゆるニーズを満たすには我々は広がっていなければならないし、あるていどの力であるには我々は固まっていなければならない。このジレンマの中でいろいろな機能が生まれてくるわけで、こちらに注目してみるのもおもしろい。
 そしてアニメ化の一石がどのような混乱と変化を巻き起こすのか、考えるだけでもエキサイティング。何とか上手くやっていきたいものだ。

※ブログ・サイト名は敬称略。私がフォローし切れていない要チェックブログ・サイトもあると思われる。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こいんさん、めちゃめちゃ大変そうですね…

エネルギー使いすぎないよう気をつけてください!
2007/03/29(木) 22:50 | URL | つっきー #3un.pJ2M[ 編集]
 いやいや、感想ブログリンク集の開拓を投げかけていたり、けっこう手を抜いてますよ。
 この作品と相打ちなら本望ではありますが。
2007/03/30(金) 01:08 | URL | こいん #7rOtuwVw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weblognote.blog50.fc2.com/tb.php/310-e7d01788
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。