ブログを運営するに当たっての試行錯誤や考えを述べるブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 と感じるのは読書は呼吸皇国の守護者4巻 伊藤悠:360度の方針転換からのアクセスを意外と受けているからだ。私の記事が「皇国の守護者」で検索に引っ掛かるのは1巻の感想だから、ここまで飛んでくれる人のほとんどが1巻から4巻までの感想記事に目を通してくれたことになる――さらには小説版感想にもそこそこ目を通してくれるはず。これは意外といえば意外で嬉しいことだ。
 具体的な数字でみると今月の「皇国の守護者」のヒットは803で、読書は呼吸の4巻感想からのアクセスは73だから全体の1割に近い数字になる。リンクを追うのは肯定的な場合だけではなく、記事の内容が物足りなかった場合もあるんだろうけど、自分の記事が読まれていると実感できるのはとても好ましいことだ。モチベーションが上がる。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weblognote.blog50.fc2.com/tb.php/316-6f2cfabf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。