ブログを運営するに当たっての試行錯誤や考えを述べるブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 アニマライトというサイトから相互リンクを依頼されたのだが、見に行って驚いたことに私の記事の全文がコピペされ、レビューとされていた。そのページにサイト運営者の文章は皆無で、明らかに著作権的にまずい行為である。私はコメントへのレスに止めてくれと書いておいたが、どうなることやら。
 まぁ、サイト運営の発想としては大したものでかなり理解できるだが、だからこそ嫌でもある。
 書き手ほど労力をかけずにページを増やしまくり、横断的に検索できるようにして読者を呼び込み、のべつまくなしの相互リンク依頼でSEO的効果までうかがってしまうのだ。実におそるべき存在で、順調に行けば引用された文章が引用元サイトより検索上位に来る日も遠くはあるまい。まさかこれほどとは…。

 私は掲載を本気で断ったが、最後に勝つのはこういうサイトでここに掲載されるようなサイトにも私のブログが抜かれていくのかもしれない。何といっても自分の文章を読んでもらえるのはメリットだし、そこから読者が流れ込んでくれば、あるいは飛躍のチャンスも掴めるかもしれない。
 しかし、気になるのは検索エンジンたちの動向で、似たようなページがアニマライトと本サイトにふたつあるのをみてミラーサイトによる「検索スパム」と判断し、検索対象から外してしまうかもしれない。そうなると強力な内部検索があるわけでもない本サイトの方が多く泡を食うだろうな――それでは元も子もなし。
 一時的な荒稼ぎを狙っているのか、恒久的なものを建設しようとしているのか、判断がつきかねるところはあるが、どうなっちゃうのか気になるサイトではある。

参照:
私的ファイル deltazulu 記録再開 - アニマライトが嫌過ぎる
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
まさかそんなサイトがあったとわ…

レビューをコピペなんて図々しいサイトですな…
まさに他力君だ

2ちゃんスレのコピペブログよりはるかにひどい
2007/04/25(水) 21:18 | URL | つっきー #3un.pJ2M[ 編集]
 私もできれば存在を知らずにいたかったです……自分の文章がまるまる勝手に使われているのを見てショックでした。

>2ちゃんスレのコピペブログよりはるかにひどい
 いい勝負のような気もしますが被害者(潜在的含む)の数が違うので、こちらの方が長生きするかもしれないですね。
2007/04/26(木) 00:59 | URL | こいん #7rOtuwVw[ 編集]
はじめまして。
「いつも感想中」という感想ブログをやっているhobo_kingというものですが、私もこのアニマライトのやり方に強い不快感を覚えたので、キャッシュの削除と相互リンクの解除を依頼しました。
本件について私のブログでも少々書かせて頂いていますので、トラックバックを飛ばさせて頂きましたが、不要、または不快でしたら削除をお願い致します。
こちらのコメントについても同じように扱って頂ければと思います。
2007/05/18(金) 12:05 | URL | hobo_king #-[ 編集]
 はじめまして。コメントありがとうございます。
 私の場合はコメントにレスしてから二週間ほどで削除するとの返事が返ってきました。

 あのようなことをされるのは不快ですが、多くのアニマライト利用者にとっては別に問題ではないのが、問題ですね。
 本当はこちらのモチベーションが下がることで最終的な被害が読者にも返ってくるのですが、そこまで考えてくれる人はあまりいません。
 なんとも困ったサイトです。
2007/05/18(金) 12:19 | URL | こいん #7rOtuwVw[ 編集]
確かにその通りですね。
正直丸々抜かれている事に気がついた時は腰が抜けるかとおもいました。特定のエントリなんかは一時間以上かけて書いているものもあったり、書いた事自体に思いいれがあったりしていたので、余計にショックです。
ただのインデックスだけならそこまで反応する気は全くなくて、まあ良いかと思えたんですが・・・。
2007/05/18(金) 12:37 | URL | hobo_king #-[ 編集]
 人間、他人の痛みには鈍感ですから、ああいうサイトがのさばるチャンスが生まれるのでしょうね。
 私もやられていることに気付いた時は震えが走りました。あれが全文ではなくて3行くらいならむしろ感謝して相互リンクしたんですけどねぇ…。

 我々のような記事が「アニマライト」の検索上位にあがることで少しでもあのサイトの抑止力になればいいのですが。
2007/05/18(金) 12:49 | URL | こいん #7rOtuwVw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weblognote.blog50.fc2.com/tb.php/342-3473da45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
こんなエントリを書かねばならないこと事態が非常に不愉快です。 アクセスログから アニマライトのページを見に行ったら、私の昨日書いた「おと×まほ」の感想の内容が完全に抜かれてそちらのページに完全掲載されてしまっていました。 引用とかではなく、「特定の作品に対
2007/05/18(金) 12:01:42 | いつも感想中
忍者の解析を見ていて気になるURLがあったので 調べてみたらアニマライトと言うサイトに俺の書いた ガンダム00と、とある魔術の禁書目録の感想が 何の断りも無く丸々転載されてた。
2008/11/22(土) 01:11:02 | 生方書房ホビー館
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。