ブログを運営するに当たっての試行錯誤や考えを述べるブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 講談社コミックス目次ページの渋滞ぶりが気になるようになってきた。あまりに列挙される作品が多いと読者に辟易されて記事を読んでもらうチャンスをみすみす逃すことになるかもしれない。可能ならば少しでもみやすい形に近づけたいのだが、その手段に悩んでいる。
 いちばん簡単におもいつくのは掲載紙でさらに分ける方法だが、現在の並び順は同じ作者の作品が連続するようにしてあるので、それが乱れることになってしまう。これはこれでもったいない気がするのだ。
 あるいは作者別でもっときっぱり分けるべきなのかもしれない。でも、ひとりあたりの作品数が少なすぎて逆に混雑させる結果になりそう。
 できの悪い感想を抹消するのも手ではある――ポリシー的に無理だが。

 などなど悩ましくある。せめて手塚治虫短編集だけは分離した方がいいかもなぁ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weblognote.blog50.fc2.com/tb.php/358-cdd47ce1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。