ブログを運営するに当たっての試行錯誤や考えを述べるブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 「子猫の一日:360度の方針転換
 オリジナルではなくてハヤテのSS。それも取りとめのないギャグでも何かを決定するものでもない文章だが、まぁいいだろう。はっきりいって、この手のものを書くこと自体が久しぶりすぎてリハビリを兼ねているといってよいレベルなのだ。だから問題も頻出している。
 まず細かい描写が冒頭に集中しすぎていてバランスが悪い。オチを決めずに書き始めたこともあって最後はひどく駆け足のものになってしまった。根気があればもっと満遍なく骨格を与えつつ話を進めることができるはず。意図的にトップヘビーを起こすなら悪いことではないが、応用を基礎に優先していては発展は望めない。
 それとマリアの扱いが中途半端で、ネタとしてはやや弱かったのも困る。一寸の見切りはやりたいことの一つだったから、外すわけにもいかんのだが。ここも練り込み不足で、白野威からみた住民同士の関係を描けると良かった。課題といえよう。
 まぁ、追いやられ気味の屋敷キャラを出してやれたので、それだけで満足といえなくもない。吾輩は猫であるのパロディをしなかったのはわざとだ。

 歩とヒナギク――特にヒナギクは自分が託した捨て猫のことを気にして、ちょくちょく屋敷に来たりしてるんだろうか。学園で話題にしたこともないし――そういえばハヤテが介在しないナギとの会話がないような――少々、気になるところだ。


 またこれを好機としてハヤテのごとく!の目次でSSと改変ネタを分離してみた。ハヤテのセルフパロに限ってはSSに加えておいたり変なところはあるが、まぁこんなもんだろう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weblognote.blog50.fc2.com/tb.php/362-e958e530
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。