ブログを運営するに当たっての試行錯誤や考えを述べるブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 読書は呼吸のアクセス解析をみていると稀に普段は見向きもされないようなタイトルや著者名が集中して検索を受けていることがある。確たるチェックはできていないのだが、どうやら著者(大抵は大学教授)がTVでインタビューを受けたり、ドキュメンタリーで本が紹介されたりした事の余波らしい。
 いまだにTVメディアは偉大でネットにも影響力をもっていると実感する出来事だ。
 同時に本を読んでいらい離れて、疎くなりかけていた分野に新しい動向があったことをアクセス解析が教えてくれることになるので、これは社会的にもメリットのある現象だ。
 ヒットの集中した記事を読み直して内容を思い出すだけでも時事動向に対して、先行知識の優位を発揮できる可能性が高まる。読書は身を助け、アクセス解析はそれを強化してくれるのだ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weblognote.blog50.fc2.com/tb.php/366-8ac2959c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。