ブログを運営するに当たっての試行錯誤や考えを述べるブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ウィキペディアで編集合戦などの起きているページのノートを覗くと「このような件は個人サイトやブログで」というコメントを見かけた。主観が混じっている問題だけではなく、指摘されるような更新内容が速報的な側面をもっていることもあるようだ。
 おそらくブログ的な更新がウィキペディアで行われてしまうのは、個人サイトで多くの人が訪れるようなものを作るのは非常に大変だが、半ば公的なウィキペディアの編集なら自分の書いたものが確実に注目を得られるからではないか。一部の人の目には異常にトラフィックの得られやすいブログサービスに近い魅力をもってあの百科事典は写るのかもしれない。

 ウィキペディアに向かない内容は個人サイトやブログでやって、注目を受けたいのなら地道にサイトを成長させていくべきだと思うけど――自動リンクで稼げる「はてなダイアリー」とか向いているかも。
 それと編集合戦で労力を使うくらいならマイナーな事例を軽くでいいから埋めていって欲しいのだが……注目を集めないものを編集して満足できる人はそもそも編集合戦を起こさないタイプの人なのだろうなぁ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weblognote.blog50.fc2.com/tb.php/388-fb59f474
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。