ブログを運営するに当たっての試行錯誤や考えを述べるブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 読書は呼吸におけるスレイヤーズ感想記事の投稿がやっと終了した。全15巻は読みやすい本作といえども、なかなかのボリュームがあったし、読み直して新しい発見と感じる部分も多かった。
 もっとも最近の私は漫画ならいざしらず小説の読み直しは滅多にしないので、これがスレイヤーズの読みおさめってことにもなってしまいかねない。明らかにブログをやっている影響を受けての事だ。
 自分が記事を書くためだけに本を読んでいるような気がして苦悩を抱くことさえある。少々、クールダウンと目的意識の再設定が必要かもしれない。
 読んだものの全てに感想をつける必要はないし、読んだ回数だけ感想を書くのもまた可であろう。そのあたりの思考のバランスを大事にしたいところだ。

 スレイヤーズ長編は読み終わったが、それに倍する短編はあるし、神坂一作品がスレイヤーズだけという事もない。できれば残りの作品にも触れていきたいものだが。

読書は呼吸 | スレイヤーズ! 神坂一
読書は呼吸 | ロストユニバース1巻 神坂一
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weblognote.blog50.fc2.com/tb.php/478-492f0a81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。