ブログを運営するに当たっての試行錯誤や考えを述べるブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 tanabeebanatの日記 - 【何のため?】ブログを7つの続ける理由【誰のため?】であげられている理由とブログのモチベーションを高く安定させられる期間の長さの関係を考えてみる小判鮫記事。

1.自己満足のため
 この手の欲望には際限がない。自分の書くものに納得できている間はいつまでもブログを続けられるだろう。多分に自分の状況に影響されるが、長持ちしやすい。

2.読者のため
 これはいったん理由にしはじめたら永久にブログを止められなくなる恐ろしい選択肢だ。読者が減っていったり彼らのためにならないと判断すれば続けるモチベーションはなくなるが、一度慣性がつけばその状況になるまでにかなり時間がかかるはず。

3.情報発信のため
 発信すべき情報に大きく依存するので何ともいえない。しかし、極端に短くなる可能性は小さい。あ、ジャンプの新連載作品情報なら3ヶ月程度の可能性はあるか。

4.同好の士を見つけるため
 ブログをやっている途中で目的を達成してしまう可能性が高いわけで、そこでモチベーションが止まる可能性あり。交流を維持することにブログの目的が変わっていけば続くか。

5.お金儲けのため
 これを目的にして続けられる人は凄いと思う。大部分は軌道に乗るまえに根気不足で投げるし、どんな情報事故で一気に収入が減るかわかったもんじゃない不安定さがある。ただ、収入が生活上必要になってしまえば生きている限り続けざるを得ないだろう。

6.有名になるため
 有名になったら続ける理由がなくなる。有名になれないのを我慢できる期間は短い。どちらにしろ長続きはまずしないかと。

7.自分の考えを広く知らせるため
 自己満足と情報発信を組み合わせたような理由だ。自分の考えという情報の総量に左右される事になるだろう。


 個人的にモチベーションの維持力が最強の理由は「8.ブログを長く続けるため」だと思う――tanabeebanatさんご本人が以前そんな理由も挙げられていたような。
 見事なまでの手段の目的化だけど、これに陥るととんでもないのだ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おれの場合は自己顕示欲のためですかね。

あと、ホームページの日記の代わりにブログしてたのが
いつの間にか漫画感想ブログになったような

2007/09/12(水) 22:21 | URL | つっきー #-[ 編集]
 私も自己顕示欲が強いです。
 そういうことを考えるとネット上の意見は自己顕示欲のある人間の言葉が集まっているので、その時点で偏っているような気がします。
 サイレントマジョリティに意見を喚起させる方法はあるのでしょうか――ブログのおかげで昔よりだいぶハードルは下がったみたいですけど。
2007/09/13(木) 12:23 | URL | こいん #7rOtuwVw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weblognote.blog50.fc2.com/tb.php/480-450573d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。