ブログを運営するに当たっての試行錯誤や考えを述べるブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 SEOとはサーチエンジン最適化対策の略で、グーグルやヤフーなどの検索エンジンに自分の望むように表示してもらうための技術だ。ネットの影響力が上昇している昨今、漫画のタイトルも自作品に関連する記事だけが検索されやすいように気を使うべきだと思われる。
 大手誌であればネームバリューは絶大で、マイナー誌であればネットの口コミも馬鹿にならないのだから、どちらにしろ気を使っておいて害はない。とりあえず以下のような条件を満たしている作品タイトルはSEO的に優れていると思う。

1.既存の名詞に被らない
2.覚えやすく、検索しやすい
3.単語が分断されない

 3の条件は「の」などをタイトルに入れると検索エンジンがバラバラに検索する可能性があるため。ただし、時間が経つと全体でひとつの単語として扱うようになってくるので、1,2の条件よりは優先順位は低い。ちなみに""で囲むと単語をバラさずに検索できる。
 それではお立会い。SEOの視点からジャンプ連載作品のタイトルを◎○△×の4段階で評価してみよう(念のために断ると作品のクオリティを議論するわけではない)。


・週刊少年ジャンプ

ONE PIECE:×
 アルファベットの上によくある単語のため、服飾業界を荒しまくる結果にもなる。まぁ、だいぶ前からある作品なのでネットの価値観を適用するのも空しいけれど、あえていえばサンデーのMAJORと並ぶくらいSEO的に問題児。

アイシールド21:○
 アイシールドのそれほど一般的でない単語に数字の組み合わせ。覚えやすく、紛れが少ない。しかし21は21世紀と被るのでやや不利か――それが意図なのかもしれないけれど。

NARUTO -ナルト-:○
 簡潔でアルファベット化で地名との棲み分けもそれなりにできている。

銀魂:◎
 おそらく最高級。非常に短く、まず混ざってくるものがない。

BLEACH:×
 いうまでもなく。虚と戦う前に漂白剤と戦ってる……。せめてオサレなサブタイトルを。

家庭教師ヒットマンREBORN!:○
 長いけれど「家庭教師ヒットマン」でも「REBORN」でも「リボーン」でも検索できるのが魅力的。家庭教師業界は迷惑をこうむるほど弱くないし。

To LOVEる -とらぶる- :△
 正式タイトルは打ちにくすぎる。ひらがなの方はまぁまぁ。

D.Gray-man:△
 Dグレとか約されて言われる単語はSEO的に悪くないのだが、正式タイトルはいまひとつ。

こちら葛飾区亀有公園前派出所:○
 長すぎる……しかし「こち亀」なら秀逸だし、紛れもないのでSEO的には悪くない。

ムヒョとロージーの魔法律相談事務所:○
 こちらも長い。しかしムヒョだけでも被らず、かなりパフォーマンスがあるので良し。

エム×ゼロ:○
 無謀なところはあるが、×の繋がりを検索エンジンに認識してもらえれば問題ない。

魔人探偵脳噛ネウロ:◎
 脳噛は打ちにくい事この上ないがそれを補って余りあるインパクトがある。ネウロだけでも充分。

ピューと吹く!ジャガー:△
 どうやって検索するか迷うんだよね……ジャガーでやっちゃうとバッティングあり。

テニスの王子様:△
 二つの単語はどちらもアウトだけれど「の」で繋げているおかげで何とかなる。あとテニプリの略語は見事。

P2! - let's Play Pingpong!:×
 これは厳しい。P2Pともぶつかるし無謀としかいえない。せめて副題だけでも日本語に…。

サムライうさぎ:○
 悪くないけど「サムライ」にも「うさぎ」にも市民権がある。

ベルモンド Le VisiteuR:△
 実在の人名はともかく、記憶野を混乱させるサブタイトルはどうかと。

SKET DANCE:△
 「SKET」しだい。そして検索すると清掃会社が出てきた。

ぼくのわたしの勇者学:○
 勇者の字はぶつかることも多いが「勇者学」のまとまりは強い。


 必ずしも新しい作品ほど優秀というわけでもない様子。奇天烈志向があるので全体的なSEO適応レベルは低くないだろう(もう一度確認するが作品のクオリティを問題にしたわけではない)。
 SEO適性のベストは「銀魂」、ワーストは「P2!」と思われる。ちなみに、私はどちらも好きだ。


サンデー、マガジン、チャンピオン作品の評価はこちら
 三少年誌連載作品のタイトルをSEO視点から評価してみる
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あ…

勇者学がない…


銀魂の次に検索しやすいはずです

2007/09/15(土) 20:58 | URL | つっきー #-[ 編集]
 あぅ。
 書き逃してしまいました。さっそく加筆します。
 ご指摘ありがとうございました。
2007/09/15(土) 21:52 | URL | こいん #7rOtuwVw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weblognote.blog50.fc2.com/tb.php/484-e909ca84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
まずは、何より、木村夢太と黒田香居の結婚に、本当、おめでとうございますッ! と申し上げますよ。いやー、楽しかったんだろうなあ。盛り上がったんだろうなー。写真持ってる方、是非とも見せてください。さてさて。小説にしても、詩歌にしても、絵にしても、題名を考える
2007/09/19(水) 01:54:24 | 南山文研OB雑誌発行ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。