ブログを運営するに当たっての試行錯誤や考えを述べるブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 お腹が空いていると頭が回らない。満腹すぎると胃に血液が集まって意識が朦朧とする。その程度のことなのだが、単純だからこそ、あらがいがたい生理的事実だ。個人的には、おおよそ腹6分目の状態がいちばん記事を書きやすい感覚がある。
 とりあえず朝食はきちんと採らないと一日丸々頭の働きが鈍くなる。朝食をおさえていれば後は糖分さえ摂取すればどうにか頭が回ることもあるけれど。

 しかし、こういうコンディションの問題を気にしなければならない状態は理想的とはいえず、本当に書きたい記事が勢いにのって書ける時には身体の状態などほとんど気にならず、書き上げたあとにやっと気付くものなのだ。
 まぁ、そういう理想的な展開に滅多に持ち込めないからこそ、コンディションの維持には気を使うのだけれど。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weblognote.blog50.fc2.com/tb.php/499-6a5925bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。