ブログを運営するに当たっての試行錯誤や考えを述べるブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 いくつかまとまった感想記事を書いてみえてきた問題。

 まず基本的に商業誌作品より知名度の低い作品を扱うことになるのでネタバレをできるだけ回避しつつ紹介することが求められるだろう。検索でくる分にはネタバレ分があっても良さそうなのだが、巡回で読んでくれている人には不親切になるという難しい部分がある。考察がしたければ複数にわけてやるか、コメント欄でのお楽しみになる感じだ。

 もうひとつは感想の切りがつけにくい事だ。完結していないWeb漫画だとその時点までの感想はできても、後からの追記が難しい。雑誌連載ものなら複数をごっちゃにして一話ごとに書いたり、単行本というセグメントがあるのだがWeb漫画は明確な章分けをしていないことも多い。
 このあたりが難しくて、全周無警戒で更新紹介するときに感想を書くのもありかなと思っちゃったり……。とりあえず自分がどこまでを読んで感想を書いたかは覚えておくように心掛けたい。
 まぁ、更新の余裕を考えてもファーストコンタクトの紹介と完結時の総括のふたつにわけるのが賢明なやりかたかもしれない。

Web漫画「魔道」感想
覇記感想
"The Sword"感想
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weblognote.blog50.fc2.com/tb.php/525-e7bc2ce9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。