ブログを運営するに当たっての試行錯誤や考えを述べるブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今月の頭から週刊少年ジャンプ感想サイト更新チェックのページが開かなくなった。このページはジャンプの感想をあげると、それに反応してリンクの位置をあげてくれるため非常に使い勝手がよく、多くの人が利用していたため、結構影響がでた。

 基本的に月曜日はアクセス数にとって谷になる曜日だったりする。週のはじめで学校や会社に行く人はネットサーフィンをする時間や体力が落ちているし、土日のサーフィンで満足しているからだ。
 それをならすように月曜日のアクセスを加速させるのがJ-Linkなわけで、トータルで勢いを保っていくタイプのブログをやっている身としては気を揉んだ。

 しかしながら、三週間も経ってみるとアクセスはそれなり(J-Link経由量の半分くらい)に復活していて、それに伴ったいくつかの変化がみられるようになった。
 まず、ブログタイトルや「360度」で検索してくる人が増えた。ブックマークはしていないし、他のリンク集も使っていないけど、サイト名を覚えていて読みに来てくれたのだろう。他にもいくつかのジャンプ関連サイトリンク集がじわじわと機能していてJ-Linkの代わりになっている感じだ。
 その中にはチェックは止まったもののリンクは使える、ジャンプ感想サイト更新チェックのミラーサイトも含まれていた。

 そしてブロガー側での変化として、微妙にトラックバックの活性が上がってきているようだ。つながりがJ-Linkを通じての間接的なものから、積極的な強いものになってきているのは興味深い。

 という感じで、360度の方針転換がジャンプ感想だけを売りにしているサイトではないこともあり、蓋を開けてみれば極端なダメージはなかった。
 本当に大変なのはこれから伸びようとするサイトの管理人さんだろうな。J-Linkは発射台としてなかなか良くて、付き合いの切っ掛けになる「お隣さん」意識も培えていたのだが、これからジャンプ感想をやるサイトは意識的に顔を売っていかなければ成長しにくくなってしまうかもしれない。

 まぁ、J-Linkに登録しているジャンプ感想サイト以外なら、それが普通なんだけどね。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weblognote.blog50.fc2.com/tb.php/584-7d3a5158
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。