ブログを運営するに当たっての試行錯誤や考えを述べるブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 週刊少年Blog!!さんが半年ぶりに更新されていた。思い返せばこちらのブログは非常にコメントしやすかった。
 ここより多くの閲覧者をえていてもほとんどコメントのないブログもある。どんな条件のブログがコメントしやすいのかちょっと考察。

運営者からのレスがくどくない
 掲示板感覚で気楽に書き込むには運営者が積極的にレスをしてこないほうが良いのかもしれない。少なくとも一言に対して何行も連ねてレスされると次からコメントするのに気が引ける人が多いだろう。
 積極的に議論したいなら別だが、そういう読者は少なめなのが事実である。
 一言感想でも気軽に書き込めて、具体的に運営者に呼びかけるとレスしてくれる、くらいの距離感が多くの人にとっては心地良いに違いない。

記事のテーマがはっきりしていて興味深い
 多くの人が関心を持っていて、それぞれ異なる意見があるような事柄なら、コメントも盛り上がる。

記事が高圧的ではなく人の意見を受け容れる態度がある
 意見を押し付けるのではなくて「私はこう思うけど、あなたは?」というニュアンスの記事の方が反応はよいだろう(記事の書き方としては諸刃の剣か)。

すでに多くのコメントがある
 客の多いコンビニには入りやすい。一種のデコイ効果。

 寂しがり屋の人はこの辺りを気にしてみたらどうだろう。まぁ、掲示板を設置した方が手っ取り早いと思うけど。

掲示板、フォームメール、パスワード認証・・・等、
各種CGIレンタルは、Site+(サイトプラス)


FC2ブログ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
レスがくどくない・・・
なるほど!確かに。
参考になります!
2012/04/29(日) 04:34 | URL | らっぱの。 #SFo5/nok[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weblognote.blog50.fc2.com/tb.php/59-30f99fde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。