ブログを運営するに当たっての試行錯誤や考えを述べるブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 作文の調子がいいかと思ったら、つまらないことを考え込みすぎて調子を崩すのもよくあることで、少し前までなかなかキーボードが手につかない状況におかれていた。

 それでも何となく好転してきたのは週刊少年誌感想記事のおかげかな、と思う。全力を出さずにはいられない気持ちにさせられるチャンピオン感想はもちろん、他の雑誌であっても発売されればともかく着手しようという気になるし、これまでの延長線上でちょろっと語るだけでも手応えを思い出す切っ掛けにはなるのだ――若干内容が荒れるのは否めないが。

 そして雑誌感想さえ維持できていれば、それなりにため込んだ未投稿記事によって1月程度は楽にしていられるのも大きい。最悪の場合は他のブログに回す記事まで投入するので寿命はさらに伸びる。
 この雑誌感想と記事の貯蓄がもたらす余裕が心理に与える影響もスランプ時にはありがたかった。

 おかげでブログ以外のことに時間を費やして気分を変えることもできるというものだ。ちょっと前までは雑誌感想が負担なので単行本感想をゆっくり投下する体勢に徐々に変えていく手はないものかと思案していたのだが、どうも逆はともかく雑誌を切ってコンディションを維持するのは難しいのではないか。


 まぁ、考えかたによっては週刊少年誌感想に足を突っ込むとせっかくブログから抜ける機会を失うことにも繋がるわけで、何が幸いなのかは分からない。スランプが不幸なことなのは間違いないが。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weblognote.blog50.fc2.com/tb.php/607-21db8835
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。