ブログを運営するに当たっての試行錯誤や考えを述べるブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 前月は週刊少年誌の一部が合併号休みだったこともあって、ルリアーにゃ!やワールドエンド・フェアリーテールを読み返し、ついでに思ったことを記事にすることができた。
 このような読み返しの感想記事は普通の記事で大局的なことについて既に触れているせいもあって、どうしても細かい部分に対する言及の連なりになってしまいがちだ。ひとつひとつを考察記事にまで育て上げられればベストなのだけど、なかなかそこまで上手くいかないことも多い。

 こういう記事を書くくらいなら、気づいた点を既にある感想記事に追記していった方が強力なページを書けるのではないか(たとえばウィキペディアのように)。そうは思うものの追記を連続する文章に全体にうまく馴染ませるのは至難のわざであるし、やみくもに扱うトピックの幅が広く長い記事は敬遠されるだろうという考えもあって実行に移せないでいる。
 やはり導入となる部分はできるだけまとまっている必要があるわけで、さらに関連の記事を読みたいと感じる人に上手く誘導できるようにリンクを張り巡らせていくことが王道なのかもしれない。さらにいえば「もっと読みたい」と感じてもらうことが何より大事なのかなぁ。

 いくら読み返しの記事を書いてもこの点で失敗してしまえば長期的に、日の目をみせてやるのは難しい。たとえ書き加えるわけではなくても、読み返し記事が増えるときには自分のメイン感想記事も読み返してやるべきのようだ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weblognote.blog50.fc2.com/tb.php/624-14855314
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。