ブログを運営するに当たっての試行錯誤や考えを述べるブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 暇がなくなったブロガーの対応は三種類あって
1.手抜き更新をする
2.更新を放棄する
3.更新できない旨を更新する
 である。忙しくなることが分かっている場合に3を宣言するのは読者に優しい2かもしれない。
 だが、わりとリアルタイムで詳細な3をするくらいなら、ちょっとした更新くらいできそうなもの。クオリティを維持したい立場が分からないではないが、読者視点に立つとお預けより軽くてもテーマのある更新の方が嬉しいと思う――まぁ人によりけりか。
 ただ、手抜き(というのが不適当なら即席)更新はブロガーの技量がもろにでそうだから怖い。堅実な選択肢は意外にも2なのかもしれない。

 私のポリシーでは「更新できない」と投稿するくらいならその暇で軽くつまらないものでも投稿し、「忙しいので閉鎖します」と投稿するくらいなら、その暇で最後っ屁でもかます。
 私のブログはきっぱり止めるよりは曖昧に空中分解していくんだろうなぁ――事故にでも合わなければ。

ブログをはじめる
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weblognote.blog50.fc2.com/tb.php/64-de711d55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。