ブログを運営するに当たっての試行錯誤や考えを述べるブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 来週、私のハヤテのごとく!記事がめでたく500記事を達成する。ひとつの記事に30分を掛けたと仮定すれば――控えめな仮定だが――250時間がハヤテのごとく!のために費やされたことになる。
 これは多少難しい作業でも初心者が中堅の仲間入りを果たしてくる時間だ。同じ時間を勉強に使って資格でも取っておけば良かったかもしれない。
 まぁ、有意義な使い方が難しいのも確か。くだらないうえに、決まって毎週ある行為だから、ここまで続けることができたのだろう(ハヤテのごとく!の連載が続かなければありえないことでもある)。

 問題はこれまで使った時間ではなく、これから使う時間の方だ。しょうじき、これまでの250時間には耐えられても、これからの250時間にはとうてい耐えられそうにない。250時間を24時間で書く編み出せないのであれば、別のことに使った方がよさそうだ(編み出す方法も考えてはいる)。

 さしあたり30分を毎週にふりわければ、一日五分長く寝ることができるはず・・・・・・じゅるり。
 (これはハヤテのために使っていた時間だぞ)と心に言い聞かせれば、それよりは有意義なことに使おうという意欲を駆り立てることもできるはずである。そうでなくては。
 それを私にとってのハヤテのごとく!がもつ最後の意義にしたい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weblognote.blog50.fc2.com/tb.php/683-6bb5fee0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。