ブログを運営するに当たっての試行錯誤や考えを述べるブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 というのも、読者の性質によって効果がずいぶん変わるからだ。
 政治関係のサイトを考えてみると分かりやすい。100人の有権者が読んでいるサイトと10000人の非有権者が読んでいるサイトではどちらが影響力が大きいだろうか。

 そんなわけで、自分が求める読者を獲得することも単純なアクセスアップとは別に重要なことなのだ。
 問題はその効果を見定めることが非常に難しいことである――だからこそ「人数は少ないものの私の読者は素晴らしい人ばかりだ」と自己満足にふけりやすいのはある意味利点だが。


 また、読者の中にサイト運営者がどれだけいるかも無視できない。自分の意見が読者のサイト運営者さんに通じれば、その人のサイトで形を変えて現れ、より多くの人に見てもらえることになる。それはどんどん波及していって思わぬ影響をどこかに与えるかもしれない。
 問題はオリジナルの意見が変質していってしまうことだけれども、逆に考えれば考えが発展していって言い出した人間にも新発見をもたらすような進化をとげることだって期待できる。


 数字ではなく力量で自分のサイトを考えてみるのもたまには刺激的ではないかな。

関連:ニュースサイトの影響力
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weblognote.blog50.fc2.com/tb.php/85-5ad25dbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。