ブログを運営するに当たっての試行錯誤や考えを述べるブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 5日間更新しないことを放置というのか怪しいが、私の尺度でのこと。あと、私のブログ運営に単純な防御という発想はあまりない――防御を意識するときは別の場所で攻勢に出るときである。
 まぁ、どんな具合だったか軽くまとめ。

 360度の方針転換は予約投稿の効力もあり、いつも通りのアクセスを維持――それはそれで気兼ねしてしまう部分もあるが。一日に二作品のレビューはいつもより激しいくらい。とはいえ週刊少年誌の感想に比べればタイトルをチェックするだけで読まれない率は高いと思われる。
 マンガがあればいーのだ。さんから思わぬリンクを頂いた効果も大きい。リンクのある記事が長く先頭に留まっているから累積のアクセスがかなり強い。ひとつの記事が36時間も先頭にない360度の方針転換にはまねできない行為だ――そもそも基礎の数が違うが。
 総じてモーマンタイってこと。

 とあるブログの舞台裏は想定どおりの劣化。このブログは水車と同じで常に流れに浸っていなければ力を生み出しえない。それだけのこと。記事を書くテンションさえ旧に復すれば、読者も同じ動向を示すだろう。
 …口で言うのは簡単だ。

 全周無警戒も落下。といっても予想よりは良かった。意外とSEO効果があったりするからなぁ。とりあえずは無人の野を行く凋落から戦線を立て直して、攻勢に出るだけの力を蓄えることだ。
 大丈夫、僕ならできる、たぶん。

 読書は呼吸――予想外に巡回してくれていた人が多かったらしく半減する。が、更新を再開するとともに簡単に立ち直る。360度の方針転換からのリンクの貼り方を変えたのも大きいか。あとラノベは人目を引くのかもしれない。
 むしろ、レベルアップへの切欠を掴んだ予感がある。

 馬鹿はシネマで直らないそれでもハンニバルは進む……読者の動向より、更新意欲の低下が問題。
 放置することになったら、その時はその時か。

 総じて深刻な問題は無し。いろいろと悪い事態を想像してゾクゾクしていた身としては拍子抜けしたくらいか。もちろん、嬉しいけどさ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://weblognote.blog50.fc2.com/tb.php/92-cf61591a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。